やんちゃなブラタンチワワの兄弟とやさぐれにゃんこの日記です
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/18(火)00:02
日々春めいてきて、だいぶ暖かい日が多くなって来ましたね~(*^_^*)

お花見の時期にはまだ少し早いですが、先週の土曜日、家から近い松田山ハーブガーデンと言う所で、
『河津桜』 と言う早咲きの桜が見頃で桜祭りをやってるとの事で、
良いお天気だし暖かかったのでチワワ兄弟を連れて行ってきました。

自宅マンションからも、山肌にピンクに色づいた桜が見え、夜はライトアップされていてとっても綺麗だったんです。




花はまさに散り際の満開。今年は開花が遅かったらしく、当初の予定では桜祭りの終了は3月9日の予定だった所、16日までに延びたらしいです。

通常は車で桜の咲いている部分の上(ハーブガーデンがある所)まで行けるのですが、(ちなみに駐車料金500円)桜祭り開催時は混雑する上、ハーブガーデンまでの道が一車線対面通行となる為、酒匂川河川敷に用意された臨時駐車場に停め、そこからシャトルバスを利用になるようです。

ですが歩いてもさほどの距離ではありませんし、せっかくの桜なのでお花見しながら行こうと思い、徒歩で登って行きました。




桜の咲いている部分はウッドチップの登山道になっており、人にも犬の足にも優しいデス(*^_^*)
結構犬連れの方、多かったですヨ。




また、桜の根元には菜の花が植えてあって、色の濃い河津桜のピンクと菜の花の黄色、そして山肌の緑のコントラストがとっても綺麗でした(#^.^#)




とっても春らしい、キレイな景色が撮れたので、この写真をビーパパ主催のフォトコンに応募する事にしようっと☆
(* ̄m ̄) ププッ

ビーパパ主催の『春の写真コンテスト』テーマは『春の訪れ』



皆さんも、どしどしご応募を~(^_^)/

菜の花の香りなのかは判りませんでしたが、なんとなく甘い香りもしてました~




ハーブガーデンまで行くと、結構見晴らしが良いです。今回桜を入れる為に位置が悪かったですが、方向を変えれば富士山も見えて、気持ちの良い景色が見れますヨ。




マロまめは暑くてだれてましたが・・・(* ̄m ̄) ププッ




ハーブガーデンは通常営業時、ハーブを主体としたお土産屋や小物類、体験教室等をやっており、レストラン等もあるのですが、残念ながらこちらはワンコはNGです。




その代わりハーブガーデン横に屋台村の様なたこ焼きやおでん、ラーメンなどを売る『大食堂』なる場所があります。




芝生の広場があるので、天気がよければこちらで買った物を食べてもよさそうです。

ちなみにこのハーブガーデン、桜のある場所には滑り台、山の少し上には子供用の汽車などがあって、家族連れでも楽しめそうですが・・・




それだけなのでそんなに長く居れる場所ではないです(爆)



でもこの豆汽車は、以前甥っ子を連れて来た時に乗った事があるのですが、いっちょまえに鉄橋があったり踏切があったり、丘を登るときは'『スイッチバック』'をしたりして、行程も長いのでそこそこ楽しめます。




帰り道も桜と菜の花を堪能しながら徒歩で下山。ぽかぽか陽気の中、春を満喫した一日でした☆




さくら祭りは終わってしまいましたが、さくらはもうちょっと、見られると思います。
お近くの方は是非に♪




みなさんも春を見つける旅、いかがですか~(^_^)/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chiwawacat.blog24.fc2.com/tb.php/98-c7ff1b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2カウンター

プロフィール

yuki

Author:yuki
リンクにYahooブログでの更新履歴を追加しました。
お知らせはそちらのゲスブへどうぞ~!!

最新記事
最新コメント
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
最新トラックバック

 | にゃんともチワワTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。