やんちゃなブラタンチワワの兄弟とやさぐれにゃんこの日記です
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/21(金)01:24

9月の初め、冷たい雨の日が続いていた頃でした。

会社のトイレに行くと、外から子猫のような鳴き声が聞こえてきました。

私の会社のトイレは建物の一番端の1階にあり、窓を開けるとすぐ外です。そこは資材置き場でした。

気になって外まで見に行ってみると、小さな黒い子猫が鳴いていました。

『おいで』と声を掛けると、足早に逃げて行き、フェンスをくぐり抜けて隣の会社の敷地に入ってしまいました。

諦めて仕事に戻り、でもその後何回かトイレに行ったり、外の資材置き場に行ったりする度、その子猫の声が聞こえてきます。

気になって、物流作業をしている方に聞いたら、ここ数日、資材の間に入ったりしていて、ずっと鳴いているとのことでした。

その日の帰り、仕事が終わったところでもう一度資材置き場に行くと、まだあの黒猫が鳴いています。

もう一度、『おいで』と声を掛けると、やはり逃げて隣の会社の方へ行ってしまいました。

それでも諦め切れず、会社を出て隣の会社の自転車置き場まで行ったのですが、やはり子猫は警戒して近づいてくれることはありませんでした。

 

その日は家に帰ったのですが、ずっと心の中にその子猫のことが残っていて、翌朝は朝から冷たい雨。

今日またあの子猫が居たら、今日こそ保護しよう!そう思って会社に行きました。

 

会社に着いてすぐ、資材置き場に行くと、やはりあの子猫が鳴いています。でも心なしか昨日よりも鳴く声に力が無くなってきてる様でした。

仕事が終わるまでは動けないので、もどかしい思いで一日を過ごし、定時近くになって部のみんなに声を掛け、子猫を保護するのを手伝ってもらいました。

ダンボールを広げて数人で追い込み、その隙間から逃げようとした子猫を私が素手で鷲づかみ!

その瞬間、ガブリと噛まれました。

でもやっと捕まえたんだ!はなすもんかぁ~!!!

と、噛まれて流血する手を根性で離さず、子猫を小さな箱に入れました。

多分親とはぐれてずっと探していたのでしょう。ママが見付からず、心細くて鳴いて、鳴いて、人間に追いかけられて追い詰められて、かなりテンパっていたんだと思います。

箱に入れられた後も隙間から、シャー!!フーッッ!!と威嚇しています。

捕まえたものの、我が家には高齢のちーちゃんが居ます。野良猫ちゃんをそのまま連れ帰って病気などが移るといけないので、そのままいつもの獣医さんに連れて行きました。

病院で箱を開けると、やはり威嚇。先生が様子を見ようと手を入れようとしたら、すかさず猫パンチ。

先生に、『この状態では診察も出来ない。病気も調べられないし、この子は生粋のノラだから人に慣れることもない。悪い事を言わないから元の場所に戻してきなさい。こんな子を連れ帰ったら、マロまめちゃんだって危険だよ』と言われてしまいました。

でもせっかく保護したこのコを元の場所に戻すなんて到底考えられず、先生にごねまくり、暫く様子を見させて欲しいとお願いし、それまでの間、もし病気があってもちーちゃんには移らないよう、隔離して消毒する方法を伺って連れて帰りました。

P9210153.jpg

 家に帰って少し大きめの箱に移し、帰りに買ってきた子猫用ミルクを温めてあげると、むさぼるように飲み、病院の先生が諦めない私の態度に最後には苦笑いしながらくれた、試供品の子猫用のカリカリを全部平らげました。

食べたら少し落ち着いたのか、保護した時ほど暴れることは無くなりましたが、やはり私が動く度、目を合わせるたび、威嚇です(^_^;)

とりあえずあまり刺激しないように、この日は箱に蓋をして寝かすことにしました。

P9210166.jpg

次の日、箱の蓋を開けるとやはり威嚇ですが、そ~っと手を入れると、猫パンチは出ず、触らせてくれました。

それから数日、ご飯の後に毎日こうして触れて、人間の手が怖くないんだというコトを覚えてもらいました。

 

P9210167.jpg 

 数日経ったある日、だいぶ慣れてきてくれたのでオスなのかメスなのか、確認しようと持ち上げてよく見ると、左足の内側にひどい傷を発見。

慌てて病院へ。もうかなり慣れてきてくれていたので、大人しく診察を受けてくれました。

傷の状態は縫えるものではなかったので、消毒薬と少し風邪をひいていたようなので目薬を頂いて帰り、この日から毎朝、毎晩、消毒、点眼薬の日々が始まりました。

P9220174.jpg 

ウチにきた頃、あんなに警戒して威嚇ばかりしていた子猫ですが、目薬も嫌がらず大人しくさせてくれるようになりました。

P9220176.jpg

そして足の消毒も、痛いはずなのに大人しくさせてくれます。とってもいい子になりました。

この頃、最初に連れて行った病院の先生に見せに行ったら、あの子猫がこんなに大人しくていい子になっちゃったの??と、とても驚いた様子でした。

そしてこれならマロまめちゃんと一緒に暮らしても大丈夫だね、と太鼓判をもらいました。

保護した当初は人間に慣れてくれたら里親を探そうと思っていました。やはりウチのマンションは頭数制限があるし、同じ理由で以前紹介があった子猫ちゃんもお断りしていたので。

でもここまで手を掛け、懐いたこのコを今更他の方に任せる気になれず、周囲の理解を頂き、このまま我が家の一員としてお迎えする事になりました。

IMG_2507.jpg

暴れん坊のやんちゃ盛りで、今はまめ太郎お兄ちゃんが一番の遊び相手です(^^ゞ

ちーちゃんはちょっとめんどくさそうですが、一応認めて迎え入れてくれたようです。

マロンは・・・・またうるさいのが増えた!!と思ってるかな??

譛?霑代・縺舌l縺。繧・s_convert_20081121012158 

 最近、マロンのお下がりがちょうど良い大きさになってきたので着せてみたら、嫌がらずに大人しく着てたりします(^^ゞ

お名前は・・・野良でやさぐれていたから、ぐれちゃんに決定しました→私が命名(* ̄m ̄) ププッ

という訳で、我が家現在、猫のちーちゃんにぐれちゃん、チワワのマロまめの総勢4匹と人間二人家族です☆

これからもどうぞ、ヨロシクお願いします( ̄ー ̄)ゞ

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
や~記事読みながら 会社なのに泣いてしまいましたよ。。。
すぐに懐いてくれて本当に良かった。安心しました。
無事に大きくなってしかも優しいYUKIさん宅にお迎えされると決まって本当に良かったです!!
ぐれちゃんの成長をこれからもUPしてくださいね~★
2008/11/21(金) 11:04 | URL | イヴママ #-[ 編集]
イヴママ様

ありがとうございます。
保護した時、ちょっと柄がブッサイクだし、先生にもあんな事言われちゃったし、もしかしたら里親さんが見つからず、ウチにいることになるかもなぁ…と漠然と思っていたのですが、まんまとそういう事になりました(;^_^A

怪我のせいもあったのですが、このコが、以前若くして亡くなった、ウチのモモちゃんに似た面影があったからかもしれません。
モモちゃんが亡くなった時、きっと生まれ変わって、今度こそ元気な体でパパとママの所に来てね!と願っていたので(pω・。)
でも今はモモちゃんの生まれ変わりとかじゃなく、このコはこのコとして、我が家の『ぐれちゃん』として、可愛がっていこうと思っています(*^_^*)
これからもどうぞよろしくです(^-^)/
2008/11/21(金) 12:36 | URL | YUKI #-[ 編集]
あれれ?
ブログが編になっているけど・・・
改造中とかですか?
私もブロともってよくわかんないけど、
例えば私がYUKIさんに申請してOKしたら私のブロともにYUKIさんいるから
YUKIさんから申請してもらわなくて大丈夫みたいだけど
そういうこと???
セカンドバースデーご存知でしたね(汗)
失礼しました~。
2008/11/21(金) 12:43 | URL | イヴママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/21(金) 14:54 | | #[ 編集]
グレちゃん♡はじめまして~☼ヽ(* ̄∀ ̄)/
グレちゃん、いいお母ちゃんに見つけてもらってよかったねぇ~\(。:。゚T ∀ T゚。:。)/
やっぱりね、どんなにヤサグレてようが精一杯愛情持って育てたら
ちゃ~んとこの子らは応えてくれるよね!
うちの実家の2代目(保護センター出身)も可愛いハズのパピ子の時期
だったのに、見た目のせいで最後まで残ってる子だったんよ~。
うちのお父ちゃんが我慢できずに連れ帰ったけど、
見た目はヤサグレでも愛嬌のあるえぇ子に育ったよ~(人-´ω`-)~♥

まめ兄ちゃん、面倒見のえぇお兄ちゃんなんじゃね!
IGGYママ、見直したよぉ~☼ゝ(*☉∀☉)/ヒョーッ!
これからも仲良くねゝ(* ̄∀ ̄)人( ̄∀ ̄*)/!
2008/11/21(金) 22:37 | URL | IGGYママ #-[ 編集]
No title
お洋服着たぐれちゃん初めてみました~
やっぱりかわいい(^^♪
さすがはモデル犬の弟!
良いママに見つけてもらえて本当に幸せものだね

ぐれちゃん、今度遊びにいくからね(^^)/
2008/11/21(金) 23:37 | URL | hiro #-[ 編集]
No title
IGGYママ様

最初に私の信頼する獣医さんにダメ出しだされた時は、半ば絶望的な気持ちで帰ったんだけど、今となっては諦めないで本当に良かったって思います。
グレちゃんが人間の手を警戒しないで受け入れてくれた時、初めてゴロゴロと喉を鳴らしてくれた時は嬉しくって涙が出そうになりました。
私達の気持ちが、グレちゃんに通じたんだ!と思ったら、もうこのコを手放すことが考えられなくなっていました(^_^;)

まめ太郎も、今までほんっとに甘えっコのママっ子で、この子がお兄ちゃんになるなんて考えられなかったけど、マロンがそうだったように、下のコがくると自然にお兄ちゃんになるもんですねぇ・・・(*^_^*)

見た目はヤサグレでも愛嬌のあるえぇ子に、そんな子になるように、これからも可愛がって育てるつもりです♪
2008/11/22(土) 01:00 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
ぐれちゃんはじめまして♪
yukiさんに出合って幸せだねー☆☆
記事読みながら感動でした(*^-^*)
がんばれば、諦めなければ気持ちは伝わるんですね!あたしもアリスがんばって育てるぞー☆

マロまめお兄ちゃんとちーちゃんと仲良く暮らしてね♪

2008/11/22(土) 01:11 | URL | ikumi #-[ 編集]
No title
新しい家族が増えたんですね!
やっぱり愛情って伝わるものなんですね。
警戒心が強い子ほど、一旦信頼すると、ものすごく懐いてくれるんですよね。
昔飼ってたポメがね、ものすごく警戒心が強い子だったので、なんとなくわかります。他人には決して見せない、その懐き方が、私だけ♪って、ちょっとした優越感になったりしてました(笑)グレちゃん、良かったねー♪(●⌒∇⌒●)
2008/11/22(土) 05:53 | URL | 藍ママ #-[ 編集]
No title
こんなに小さいんだもの、絶対すぐ慣れるよ!って思ったら
もう慣れてたんですね^^;
家族が増えておめでとう♪
楽しみももっともっと増えますね^^
2008/11/22(土) 11:11 | URL | ジュディまま #-[ 編集]
No title
ぐれちゃんのお話、10月にして下さっていましたね。
とっても優しいyukiさん♪私も野良ちゃんを見ると辛いです。
yukiさんの勇気が素晴らしく、yukiさんが誇らしくもありました。
ぐれちゃんへの愛情に、ちーちゃんマロまめちゃんへの愛情に心を打たれました。
もしも菌を持っていたらということで毎日、毎回毎回消毒していることも話してくれましたよね。

私がドッグランで働いているとき、野良チビ猫ちゃんが居てやっぱり警戒していて、しかも足を怪我して居た...。
それでも人が怖くてなかなか捕まえられないフェンスの奥に隠れてました。
高くて、高くて上れない...。
でも上りました。
助けてあげたかったから。
何とか捕まえて、警備のおじさんに保護してもらいました。
その後、野良ちゃんは逃げてしまったそうです。
どうか誰かに救われていますように。
 
ぐれちゃんはyukiさんと旦那様の愛情に救われたんですね。
だから心を開いたんだもの...。
小さな命、とっても大事です。
ぐれちゃんの今後の成長が楽しみですね(^ー^* )フフ♪

それでは、yukiさん達家族、皆さんの日々の幸せを祈ってます♪

心機一転!今まで以上に素敵なブログですね♪♪
これからもyukiさんペースで更新なさってくださいませね♪
2008/11/22(土) 12:36 | URL | あやまる #-[ 編集]
やっとお目見えですね!
いやぁ~、相当な暴れん坊だったのね。   
どんな子かしら~と思ってたけど、意外にいい子そうなグレちゃん♪

そうですよね、後がどうなったか気になるのわかります。
お腹は空いてくるし、お母さんもいなくなっちゃったし、回りには
人間いっぱいだし、きっとパニックだったんでしょうね。
yukiさんのところに来るべくしてきたんですよ。
これからの生活、楽しみですね。

一つ願うことはメロンみたいじゃないといいかな(笑う)
グレちゃん、よろしくね!
2008/11/22(土) 12:41 | URL | お気楽ママ #-[ 編集]
No title
ぐれちゃん、はじめまして。
心優しいyukiさんに保護されて、人の温もりやちーちゃん、マロまめちゃんのいる楽しい生活を送れるようになって本当に良かったね。
最初はどうしても警戒しちゃったけどすぐに慣れて先生にも診てもらえて本当に良かった。一安心です。
お洋服も着て、マロまめちゃんとも仲良くできて、ぐれちゃん幸せな日々をすごしてるねぇ。
2008/11/22(土) 14:02 | URL | あーやん #-[ 編集]
ぐれちゃん、よかったね♪
はじめまして。
ぐれちゃん、いい人に見つけてもらったね。
愛情を持って接すれば、必ず伝わるね。
動物は、みんな愛をしっかり受け止めてくれるね。
いや・・しかし・・
黒犬、黒猫フェチの私にはたまりませんわ~+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+

やっぱり・・いつかは猫とも暮したいな。
2008/11/22(土) 20:45 | URL | すみれ #qyX04aLM[ 編集]
No title
HIRO様

やっぱりぐれちゃん、男の子に見えちゃうんですよね(^_^.)
一応、マロまめの妹ちゃんになりますヨ。
今度我が家に来た時はちーちゃん共々、ヨロシクお願いします(^_^)/
2008/11/22(土) 21:43 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
ikumi様

ね~!!私もぐれちゃんがこんなに良い子になってくれて、本当に嬉しかったです(*^_^*)
アリスちゃんも只今オテンバ盛りかな?
どの
お家の子も、みんあ愛情たっぷりだもん☆
きっと良い子に育ちますヨ~(#^.^#)
2008/11/22(土) 21:46 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
藍ママ様

ありがとうございます~(*^_^*)
一時はどうなることかと思ったけど、結果、心を開いてくれて、本当に良かったです。
『その懐き方が、私だけ♪って、ちょっとした優越感』って、解ります~!!

ウチは、やっぱりマロンがそんな感じで、ちょっと人見知りちゃんなのが困ったところなんだけど、それでも私にしか見せない、一番可愛い表情とか、しぐさを見るとたまらないです(^^ゞ

グレちゃん共々、これからもよろしくお願いします☆
2008/11/22(土) 21:49 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
ジュディママ様

そうなんですヨ!最初、獣医さんに『絶対に慣れない』って言われた時はとっても落ち込んだんだけど、でも、まだ小さいからもしかして・・・って思いでお世話していたら、時間は掛かりましたが今では声を掛けるとゴロゴロと喉を鳴らしてスリスリしてくれるほどになりました。
ウチはマンションだし、頭数制限があるのでこれ以上は・・・とずっと思っていましたが、この子だけは他の人に託す気になれなくって・・・
運命なんですかねぇ(^^ゞ
2008/11/22(土) 21:52 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
あやまる様

あやちゃん、ありがとう!!
全てを救えるとはもちろん思ってはいないけれど、目の前の小さな命、放っておけないですよね。
あやちゃんの職場にもそういう子が居たのね・・・

結果、そのこは一人で生きていく事を選んだとしても、少しでも人間の優しさに触れる事が出来て、良かったと思います。
今は逞しく生きていてくれるといいね!!

ぐれちゃんは野良ちゃん出身で、足の怪我やちょっと風邪をひいていたことはあったけれど、その後の検査で幸いにも特に大きな病気には掛かっていないことがわかって、今はちーちゃんやマロまめと一緒に、同じ部屋で遊べるようになりました。

以前我が家に居て、若くしてなくなったみかんちゃんやももちゃんの分まで、元気で長生きして欲しいと思っています。

野良猫魂で、きっと逞しく成長してくれると思って居ますけどね(^^ゞ
2008/11/22(土) 22:00 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
お気楽ママ様

以前、グレちゃんの事をチラッと話したとき、メロンちゃんも同じ様な境遇だったって仰ってましたよね。
やっぱり心に引っ掛かる子っていうのは、運命を感じますね。

以前、里子に・・・とお話があった猫ちゃんは顔がとっても可愛くって、性格も良かったのにお断りして里親探しを協力した経緯があるのに、このグレちゃんが我が家に来たというコトはやはり縁だったのだと思います。


でも、え~??私、メロンちゃんみたいでも全然構わないんですけど(^^ゞ
やんちゃでいいから、元気に育って欲しいです♪
2008/11/22(土) 22:04 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
あ~やん様

自由に生きる野良ちゃんとしての幸せも有るのかもしれないけれど、ぐれちゃんのように小さい子が、ず~っとママを探して鳴いているのを放っては置けず、思わず保護してしまいました(^_^.)
ちーちゃんやマロまめとも打ち解けてくれて、今はとっても嬉しいです。

ぐれちゃんが幸せになってくれることが一番ですが、もしかしたら私達の方がイッパイ幸せをもらっているのかも知れませんネ(^^ゞ
2008/11/22(土) 22:08 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
すみれ様

すみれさんはきっと、ぐれちゃんのことも気に入ってくれると思ってました(^^ゞ
黒犬、黒猫、サイコーですよね♪

ぐれちゃんは少々茶毛まじりの、サビ猫ちゃんなんで、柄としては少々ブサイクちゃんなんですが(^_^.)
これが真っ黒だったら、相当な美人さんだと思います(親バカですが・・・)

猫も犬も、みんなそれぞれ違った可愛さがあって、みんな可愛いです♡
2008/11/22(土) 22:21 | URL | YUKI #-[ 編集]
可愛い❤
yukiさんの優しさに感動してるRIRIママです❤
ぐれちゃんはじめまして♪とっても可愛い黒猫ちゃんですねー(^^)
威嚇から始まり今では信じられないくらい可愛いお顔でカメラ目線!
yukiさんの愛情の賜物ですね♪
2008/11/22(土) 23:02 | URL | RIRIママ #-[ 編集]
No title
RIRIママ様

ありがとうございます♪ぐれちゃん、私的にはちょっとブサイクちゃんだなぁ~(^^ゞと思っていたのですが、そういってもらえるとやっぱり嬉しいデス(*^_^*)

ウチにきた頃、威嚇してた顔は、パパさんも手が出せないほど、本当に恐ろしい形相で『ウシャー!!!!』っとやってたんですヨ(;^_^AA

本当に、慣れてくれてよかったです♪
2008/11/22(土) 23:21 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
ぐれちゃん、クロ子でかわいいよ!
お腹だして転がってるの見ると、
お顔はしっかり女の子(^ ^)!
まめちゃん遊び相手が出来て喜んでるんでは?
猫好き犬だしね!
元気に育ってね!ぐれちゃん└(⌒◇ ⌒)┘
2008/11/22(土) 23:44 | URL | nicoママ #-[ 編集]
nicoママ様

猫好きな、私のフラワーアレンジの先生からは、『柄が残念だよね~!!』と言われてるんですが、女の子に見えて良かったデス。
ちーちゃんが高齢なので、遊び相手はもっぱらマロまめですが、ぐれちゃんも楽しく遊んでもらって、マロまめの事、大好きみたいです(*^_^*)

やっぱり子猫って、動きが可愛いですね~(*^ω^*)
2008/11/23(日) 00:02 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
何度もすいませ~~ん!!!m(__)m

女の子ってわかっているのに、ついつい…
グレちゃん本当にごめんね~~~(>_<)
2008/11/23(日) 00:12 | URL | hiro #-[ 編集]
No title
(o゚ω゚o)ぉ♪
前にお話されてた子ですね♪
ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
グレちゃん♪よろしくね~♪(´・ω・`*p【。+.ヨロシク.+。】q
2008/11/23(日) 23:59 | URL | ま~み #-[ 編集]
No title
yukiさんスゴイょぉ。。。
動物界のママだょi-199
文頭はドキドキしながら見てたけど、
マロまめちゃんとの3ショット見て思わず笑みがe-265
yukiさんに出会えたこと、グレちゃんホントに感謝の気持ちでいっぱいなんだろぉなe-420
成長がすっごく楽しみぃi-261
2008/11/24(月) 01:29 | URL | あみこ #-[ 編集]
ウェルカム☆ぐれちゃん
ご無沙汰してました~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
まさか、こんなに可愛い家族が増えていたとは、露木茂(マダム語録:露知らずの意)だったわ!!
病院の先生にも反対されたのに、それでも愛情を持って接したyukiさんの気持ちが伝わったんでしょうね(^ー^* )フフ♪
先生が驚くぐらい変われたんだもん、yukiさん頑張った甲斐がありましたね!

新しい家族が増えて、ますます賑やかになったyukiファミリーに拍手~o(*^▽^*)o~♪
2008/11/24(月) 21:06 | URL | ☆キャピ☆ #-[ 編集]
No title
HIRO様

男の子に、見えるもんねぇ~(* ̄m ̄) ププッ
だって、ぐれちゃん、リラックスしてる時にも悪人ヅラだもん(爆)

まぁ、こんなグレちゃんですが、これからもヨロシクです♡
2008/11/24(月) 22:54 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
ま~み様

ハイ、ようやくお目見えです♡
やさぐれのぐれちゃん、オテンバの女の子です(^^ゞ
これからもヨロシクです~(^_^)/
2008/11/24(月) 23:11 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
あみこ様

ありがとうございます~(^^ゞ
ホント、最初は私もどうなることかと・・・獣医さんに色々言われた時は、捨て猫を拾ってきて、親に『元の場所に返して来なさい!!』と怒られてる子供の気分だったの・・・(;^_^AA

でも終わりよければ全てよし!こうしてマロまめとも仲良く遊べるようになって、今は幸せです♪
今後も元気に育って欲しいです(*^_^*)
2008/11/24(月) 23:17 | URL | YUKI #-[ 編集]
No title
キャピ様

ハイ、キャピ家に家族が増えてる間に、我が家にも増えてました~(^^ゞ
今日も病院の先生の所に行ってきて、先生が『ほんとにこんなに変るとはねぇ~』としみじみ言ってました(*^_^*)
どこに出しても恥ずかしくない、娘に育てましたよぉ~

これからまた賑やかになりそうです♪
2008/11/24(月) 23:19 | URL | YUKI #-[ 編集]
よかったぁ♪
ぐれちゃんよろしくねぇし^-^)
YUKIさんちの子になれてよかったね♪
ちーちゃんは新しい子に対しては大丈夫なのぉ?
うちのちえぞうなんてとっても心が狭いので絶対ダメなのでうらやましいですハィ(*´ェ`*∩
2008/11/26(水) 21:54 | URL | taromon #-[ 編集]
No title
たろもん様

ちーちゃんも最初はやっぱり怒りますが・・・(^_^;)
でも1週間ほどでなれますね~

最初にチビを見た時は、『また連れてきたのか!この飼い主は!!』ってな位の勢いで睨まれましたが・・・

もう慣れっこなのかもしれないですね(^^ゞ
2008/11/27(木) 20:14 | URL | YUKI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
FC2カウンター

プロフィール

yuki

Author:yuki
リンクにYahooブログでの更新履歴を追加しました。
お知らせはそちらのゲスブへどうぞ~!!

最新記事
最新コメント
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
最新トラックバック

 | にゃんともチワワTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。